業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

我が家では炒め物系の料理が多い。
なぜならフライパン1つに色々食材入れて、調味料で味付けして完成でしょ?
私の料理は、安い食材を使っていかに簡単に美味しいもんを作るかが基本です。
味付けにはこだわりはあるけど、作り方には一切こだわりはありません。

今回、業務スーパーで購入してきたものがこちら。

業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

ミーゴレンヌードル
インドネシアで焼きそばを作る時に使われる麺ですね。
業務スーパーお得意の直輸入もんです。
4人前(200g)入って、148円と安かったのでお試し購入しました。

スポンサードリンク

原材料は小麦で作られている乾麺です。
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

私はタイやベトナムで使われているような米麺はあまり好きではありません。
中華麺などの小麦の麺の方が好きです。
インドネシア直輸入ですし、味は絶対に本場の味そのもんでしょう。
湯がいて、戻しておきます。

一緒に炒める食材。
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

黒豚の切り落としに、キャベツ・水菜・ニラを使いますね。

まずはキャベツのかたいとこから。
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

私の炒め料理の基本、かたいものからやわらかいもんを順次投入。
ごま油で炒めて行きますよ。

他に使う調味料はこんな感じで。
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

タイの焼きそばである「パッタイ」を作る時と同じ調味料を使います。

ニラと水菜の緑の部分は一番最後に入れて。
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

熱は通さないで置いときます。

今回、このミーゴレンの麺、4人前一気に使いますぞい(^^)
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

火は入れない状態で、まずは今回の他の食材を混ぜ合わせます。

混ぜ合わせた状態で、ざっと炒めると・・・
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

大量に麺を入れ過ぎたせいか、味がどうも物足りない。
日本のソースの力を借りて、この麺に味付けを施します。

目玉焼きを上に乗せて完成。
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

日本の風味も加わった「ミーゴレン」です。

麺はご覧のとおり、平麺になってますね。
業務スーパーではインドネシアの麺料理「ミーゴレン」の乾麺が安く売られております

食べてみると、自身「パッタイ」の味付けはもう相当自信を持って作っていますから、完璧です。欲を言えば、鷹の爪の輪切りも入れて、相当辛くしたかったんですけど、相方が辛いの苦手やから、今回その辛い味付けはなしで。

この麺も安いし、調味料もどれもが業務スーパーで安く取り揃えられるもの。
東南アジア系の炒め物作るには、なんも考えなくても本場の味に近いもんが出来ますので、そういう料理好きなら揃えて損はないと思います。
このミーゴレンの麺も炒め麺料理の主役として、また購入したいですね、美味しかったです(^^)

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。