群馬産の「わさび菜」が50円!お浸しにするとどんな味がするの?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日の買い物で、スーパーの野菜見切り品コーナーにてこんなものを見つけました。

群馬産の「わさび菜」が50円!お浸しにするとどんな味がするの?

「わさび菜」っていったい何?
過去、一度も食べことがない野菜です。
群馬で生産されたものらしい。
どうやって料理したらええかわからんけど、50円やしお試し購入してみることにしましょう。

スポンサードリンク

裏面。
群馬産の「わさび菜」が50円!お浸しにするとどんな味がするの?

こうして見ると、なんでも使える万能野菜やんって印象。
調理の仕方を考えるために、ネットでどういう野菜か検索すると、「からし菜」の一種なんだそうな。
山葵とは全然関係ないみたい。
からし菜となると、高菜を思い浮かべるし、お浸しにして、そういう味付けにしちゃおうと決定します。

茹でるとあんなにボリュームあったんが、こんだけに縮こまった(^^;)
群馬産の「わさび菜」が50円!お浸しにするとどんな味がするの?

こっから味付けは、いつも私が作って常備している海鮮濃縮出汁と、醤油、そしてごま油を加えてみます。

いただきます。
群馬産の「わさび菜」が50円!お浸しにするとどんな味がするの?

うん、やっぱ博多で食べる高菜とめっちゃ似ているなって印象。
ただ、それよりもさっぱりしている気がします。
まあ、味付けが私の海鮮濃縮出汁使ってるんもあるけど。
濃厚な肉料理の副菜としていただきましたが、これはめっちゃよく合ってました。

もっとツーンとくる山葵の風味を期待して買ったんで、その点拍子抜けでしたが、美味しい野菜やってのは分かりました。
そのまま生でも使えるんで、便利な野菜やと思います。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。