吉野家の牛皿ファミリーパックツユをベースにした半額アメリカ産肩ロースで「牛丼」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日、吉野家で牛皿ファミリーパック(4人前)分をテイクアウトしました。

夜中3時の飯テロ!吉野家牛皿ファミリーパック4人前で特々ドデカ盛り牛丼を株主優待で
つい先日の3連休に入る金曜(日付として土曜)の深夜。 相方も次の日から休みってこともあり、なんかやってて夜更かししてました。 私も、2月...

その時、ツユを別の料理で活用したいと思い、ツユダクでってお願いしたけど、ファミリーパックは出来ないって断られました。
ただ、持って帰ってみると、結構なツユが入ってたんですよね(^^)
気持ち、サービスはしてくれたみたい。

私は牛丼にしても、濃い味嫌いなのでツユダクにはしません。
なので、そのツユを冷凍して、別の日に活用することにしました。

そしてある休日の昼間・・・
相方は仕事疲れと前日夜更かししてYoutubeの動画見てたのか、ぐぁぐぁ寝ております。
多分、起きて早々、お腹空いた!って言うやろし、それまでに昼飯になんか作っておこうかと。

冷凍室にこんなのがありました。

吉野家の牛皿ファミリーパックツユをベースにした半額アメリカ産肩ロースで「牛丼」

アメリカ産牛の切り落としがあったんですよね~
そして、若干の吉野家のツユ。
うん、玉ねぎもあるし、これで牛丼を作っていきましょう。

スポンサードリンク

まずは玉ねぎを煮込んでいきます。
吉野家の牛皿ファミリーパックツユをベースにした半額アメリカ産肩ロースで「牛丼」

さすがにファミリーパックで余ったツユでは全然足りません。
なので、昆布と料理酒とみりんを加えます。
これで吉野家感は抜けちゃうかなとも思ったが量が足りないから仕方ない。

そして牛肉も吉野家っぽいサイズにカットして投入。
吉野家の牛皿ファミリーパックツユをベースにした半額アメリカ産肩ロースで「牛丼」

どう見ても、吉野家で使っている牛肉よりもこっちのほうが上質そうだ(^^)

吉野家風の牛丼完成。
吉野家の牛皿ファミリーパックツユをベースにした半額アメリカ産肩ロースで「牛丼」

味はどうでしょうね~

いただきます。
吉野家の牛皿ファミリーパックツユをベースにした半額アメリカ産肩ロースで「牛丼」

おっ!ちょい違うけど、ほぼあの味が再現でけてるやん(まあツユの半分はホンマの吉野家やし^^;)。
肉の味わいもこっちの方が吉野家よりも遥かに美味しいんですよね。
ちょっと吉野家よりも甘いなって思ったのはみりんの量が多過ぎたのか。

今度、吉野家で持ち帰りするときはツユダクにできる牛皿にいたしましょう。
そんでアメリカ産の牛切り落としを使って、2度吉牛が楽しめるもんね。
株主優待の使用用途は今後は牛皿オンリーだな。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。