ミニ焼き屋台というたこ焼き・焼鳥・焼肉の3種ができるプレートは2人晩酌を充実させる?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

現在、私はほとんど外食というもんをやらなくなっております。

まあ、先日まで暮らしていた札幌と比べて、旭川という地では外食に魅力がないという事実がまずあります(すいません)。

次に、自分で家で料理を作ると自分の舌の好みでアレンジできること。
外で食べるもんよりも旨く感じるんですよね。
それに今は2人分まとめて作るので、材料費も贅沢に捻出できるようになっております。

そんな2人晩酌をするのに、もっと楽しく過ごすのにこんなのがあればなと思いました。

ミニ焼き屋台というたこ焼き・焼鳥・焼肉の3種ができるプレートは2人晩酌を充実させる?

ミニ焼き屋台という、小さなミニ鉄板です。

詳細は以下の商品紹介リンクもご参照ください。

送料込みで2600円台は安いなって思いました。
それに軽い!コンパクト!
届いたときに宅配便の兄ちゃんから受け取った時に、中に商品入ってるのか?って思ったくらい(^^)
1kgない890gという重量は、私のようなミニマリストにも最適です。

スポンサードリンク

この1台3役の鉄板プレートを購入した決め手がこれ。
ミニ焼き屋台というたこ焼き・焼鳥・焼肉の3種ができるプレートは2人晩酌を充実させる?

私は旭川に住んでいる方のお宅に転がり込んだので、元々たこ焼きプレートがなかったんですよね。
北海道の家庭ではジンギスカン鍋はあっても、たこ焼きプレートは持ってなくて普通。
しかし、関西人の私は、家でたこ焼きは絶対にやりたいもん。
メガドンキでも探してみたけど、1000円は確実にします。
ならば、他に2つの機能がある、こちらのミニ屋台チョイスとなりました。

そして次に活用する機会が多そうなのが、この機能。
ミニ焼き屋台というたこ焼き・焼鳥・焼肉の3種ができるプレートは2人晩酌を充実させる?

網焼きモード。
私は札幌セミリタイア時代にも、こういう串焼きは何度もやりました。

豚タン・豚ハツ・鶏砂ズリのやきとん・焼鳥屋に来た気分で家呑み串焼きデー
ここ最近、一切外で呑んでない、無職札幌生活。 入って来る収入がほとんどない中、支出を増やしてもね。 それに、私は1人なら、外で呑むよ...

半額見切り品の肉・ホルモンってよく購入しますからね。
卓上でミニ焼き鳥屋感覚で食べるって面白そうやないですか(^^)
それも1人孤独ではなくって、2人しゃべりながらできますからね。
酒が進みそうです。

最後に、波型鉄板モード。
ミニ焼き屋台というたこ焼き・焼鳥・焼肉の3種ができるプレートは2人晩酌を充実させる?

これが一番利用価値はないかなと思います。
なぜなら、焼肉やるにしてもスペースが少なすぎる。
これならば、カセットコンロにフライパン乗せて焼くほうがスペース広いもん。
ただ、魚焼くんはこっちもええかもね、例えばサンマなんてええかも。

ひとまず、晩御飯を楽しむためのおもちゃが1つ増えました(^^)
また、おいおい、この3活用の様子は記事にしていくつもりです。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。