半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

いつもの作るのめんどくさい小ネタ集。

早速始めていきます。

まずはコープさっぽろでの半額品。

半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

チーズハンバーガーが半額でした。
大きさは小さめですが、約40円に。
こういう何か挟んだ惣菜系のパンは50円切って来ると思わず手に取ってしまいますね。

スポンサードリンク

しかし・・・
半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

挟んでいるハンバーグはまさに冷凍もんってな味わい。
そしてケチャップだけの味付け・・・これはまさに味気ないやつです。

同じ日にメガドンキで購入したもの。
半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

高級パン「ボローニャ」のパンが半額でした。
くるみパンの2枚入り。
相方がどうしても食べたい!ってので購入、149円ですね。

私は正直言って、ここのパンって食べたことなかった。
半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

だって、元の値段が高過ぎますし、私の好きなジャンキーさがない。
相方が食べるのを一口いただいてみたが、普通にくるみの入った食パンやんって印象。
美味しいパン屋さんで買う同じような値段帯のパンの方が、私はよっぽど美味しいと思うんですけどね。
こういうパッケージに入ってるパンに高級さは求めない。

引き続き、全くジャンルを変えます。
半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

業務スーパーで購入した焼豚フレーク
お値段は158円でした。
豚肉の大きめそぼろを中華醤油味で味付けしたようなもんです。
チャーハンの具材にちょうどええんじゃないかなと購入を決めました。

食べてみて、台湾からの直輸入かと思ったが・・・
半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

日本の製造業者なんですね、「ほくと食品」という新潟の会社。
なぜ台湾かと思ったのかは、五香粉の風味がすっごく効いているんですよ。
白いご飯の上にのせて食べると、なかなかクセになる味わいです。
ただ、想定してたチャーハン作りに混ぜて入れると、味が濃くなりすぎるんです。
私の作るチャーハンは、フワパラあっさりをモットーにしてますので、これは合わない。
もっぱら相方の白いご飯お供として食べられました。

最後に、これも見切り品。
半額チーズバーガー・業務スーパー焼豚フレーク・ボローニャくるみパンなどの小ネタ集

キューピー「コブサラダドレッシング」
お値段は100円切ってました。
見た目はサウザンドアイランドっぽい味かなって予想しましたね。
ただ食べてみると、スパイス感が相当強い。
全体的に味がボケた感があるんですよね、もうちょい酸味が欲しいか。
私も相方もあまり好きな味ではなかったんで、開けた後、相当放置されていました。
こりゃリピートする人間もあまりおらへんから、見切り品になったんじゃね?

以上、第32弾の小ネタ集でした♪

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。