あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

チゲ鍋に使った豚肉が、かなり脂っこさ半端なくだいぶ余りました。

韓国ソウル旅行から帰って来て・・・この韓国料理は簡単やね「チゲ鍋」
韓国ソウルで、いろんな韓国料理を食べてきました。 ホント、韓国料理ってどれ食べても美味しいもんが多かったですね。 そんな中、この料理が一...

さらに、細かく刻んでパスタにもしたんですけどね。

あまりにも豚肉の脂がすごすぎて。。。豚肉と茄子・ほうれん草の和風醤油パスタ
昨日、チゲ鍋に使おうとした豚肉があまりにも脂っこかった・・・ この豚肉、どうやって処理しようか悩みましたよ。 まず、この脂は...

まだちょっと余っていたんで、これをどうしようか悩みます。
ホント、普通に焼いたり、煮たりでは脂がどうにもひつこすぎるんです。

今回もかなり細かく刻んで、脂分を吸い出すようにまずは炒めてみます。

あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

すると、全く油を敷いていないのに、大量の油が生成されるんですよね。
この油を全部廃棄して、さらにキッチンペーパーで肉の油を拭き取ります。

スポンサードリンク

そして、冷凍室にこちらがあった(^^)
あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

豚レバーです。
なのでレバニラ炒め風のものを作ろうと思いました。

しかし、我が家の野菜庫にあったんは、ニラではなくって、チンゲン菜。
あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

まあ中華炒めにチンゲン菜は絶対に合うから、ニラではなくってもええでしょ。

しかし、味付けは相当本格的な中華炒めにします。
あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

料理酒にも贅沢に紹興酒を使いますしね。
これだけの調味料混ぜりゃ、誰でも美味しい中華炒め作れますよ。

まず豚肉に味付けして、味見をし、方向性が間違ってないことを確認。
あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

そしてチンゲン菜を投入します。

豚レバーも入れます。
あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

私は、レバーは焼き過ぎてカスカスになる食感がイヤ。
なので、完全に火を通したくないから最後に入れますよ。

あ、そうそう。
あの脂たっぷり豚肉とレバーを使ったチンゲン菜中華炒め

全体的に、デブ2人が晩飯にするには量が少ないかなと思ったんで、木綿豆腐があったことに気づき、これも入れることに。
なんかごっちゃの中華炒めになりましたけど、豆腐を味見してみた感じではしっかり今回の調味料の味も沁み込んでええ感じに。
ただ、火を入れ過ぎて、結局レバーはカスカスのどこの大衆中華でも出てくるようなのになったけどね。

旭川はもう部屋が寒くて、フライパンから皿に移して食べていると、5分で冷えます。
なので、卓上コンロであっためつつ、フライパンから炒め物はいただくのが冬の常識です。
豚肉はしっかりと脂が抜けて食べやすくなってました。
そして味付けもまあこれだけのもん使えば完璧です、めちゃめちゃ旨い。
この調味料使って、味見できる舌をお持ちでしたら誰でも美味しい中華炒めが作れるはず。

こんな感じのアレンジ中華炒めでしたが、豚肉の脂対策、大成功でした(^^)

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。