冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

昨冬は我が家の食卓によく登場した料理。

「かす汁」ですね。

この冬も何度も作っていくことになるでしょう、その第1弾。

冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

ただ今回使った酒粕はいつもと違います。
昨冬は私の地元神戸灘の酒造会社「沢の鶴」のを使ってたんですけど、今回この寒しぼりとだけ書いているものを。

埼玉深谷市の会社です。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

酒造会社なのか?
500gも入って、180円台とめっちゃ安かったんで、お試し購入です。

スポンサードリンク

私がかす汁に使うのは、豚肉よりも鮭。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

今回も半額で手に入れて冷凍してたもんです。
但し、かす汁に入れるのは、生鮭はダメ。
甘塩されている鮭を使ってくださいね、味が全然違います。
今回、私は自分で塩して、冷蔵庫で3時間寝かしましたよ。

食材。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

大根、こんにゃく、刻み揚げは必須。
そして、薬味でネギね。
あと人参も必要でしょうが、相方の苦手食材なので入れません。

そして、これ。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

ゴボウも入った方が美味しいよね。
北海道では評判の乾燥十勝ゴボウを使います。

基本的な作り方は、昨冬と一緒ですから代表的なものをリンクしておきます。

今シーズン最後の鮭かす汁♪未来へ向けてしっかりとレシピを確立させます
既に4月ですけど、東京旅行に行く前に作った料理です。 この冬、何度か作ったのが関西人のソウルスープである「かす汁」。 私、酒屋の角打...

今回使う味噌。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

私は味噌汁作りでは、その食材に合わせて、合わせ味噌、八丁味噌、白味噌のブレンド度合いを変えます。
今回のかす汁では甘味があるほうがええかなと、白味噌多めにね。

ひとまず、酒粕入れる前の基本形が完成。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

ここで味見をした段階で、しっかりと味噌汁として完成していることが必要条件。
うん大丈夫だ。

そして、酒粕をちぎって、電子レンジでチンします。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

ここで心配事が・・・この酒粕、めっちゃ固いんですよ。
レンジで温めてどんだけ柔らかくなるか・・・

さすがに2鍋で作っていかないと、溢れてしまうわ。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

酒粕500gあるからね。
そして、やっぱ危惧したとおり、この酒粕、全然溶け込まない・・・
時間かけて溶け込ませると、もう味が濃厚過ぎて・・・
大量3日間分くらいのかす汁を作ったわ。

小葱と唐辛子をトッピングして完成。
冬を迎え今季初めての「鮭かす汁」♪500g180円の安もの酒粕を使ってみた結果は?

味は・・・やはり有名メーカーの酒粕を使ったものとは、差が歴然としておりましたね。
安ものはやっぱそれなりの味ってことで・・・
次回からやっぱ、元の「沢の鶴」に戻します。

またもし他の酒粕にしたとしても、ちゃんとした全国に知れ渡る酒造メーカーのものを使おう。よき教訓となりました。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。