銀だら西京漬・揚げ出し豆腐・旭川式煮込みジンギスカンの小ネタ集

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

今回も始めます小ネタ集。
3点ご紹介します。

まずはこちら。

銀だら西京漬・揚げ出し豆腐・旭川式ジンギスカンの小ネタ集

銀だらの西京漬
味噌漬ですね。
銀だらは結構な高級魚なんで、元の値段高いでしょ?
アメリカ産ですが、小さい2切れで、元の値段は537円もします。
それが今回7割引きやったんで購入しました。
半額やったら購入してなかったでしょう。

スポンサードリンク

グリル使わず、フライパンで焼けるので簡単。
銀だら西京漬・揚げ出し豆腐・旭川式ジンギスカンの小ネタ集

久しぶりに味噌漬って食べましたが、鰆なんかより銀だらは一枚も二枚も上手だな。
そのあっさり白身はお上品さを感じます。
ごはんと一緒にいただくのに最適な焼き魚でした。
旨かった~!!

引き続き・・・
銀だら西京漬・揚げ出し豆腐・旭川式ジンギスカンの小ネタ集

こちらはスーパー惣菜半額の品です、揚げ出し豆腐
半額で税込み107円ですね。

レンジでチンして、お昼ご飯としてごはんのおかずに。
銀だら西京漬・揚げ出し豆腐・旭川式ジンギスカンの小ネタ集

この揚げ出し豆腐は、家で作るにも結構な手間がかかると思うんですよね。
なので、こうしてお店のを購入してくるほうがええ。
しかし、北海道のあんかけの味付けは甘いのがな・・・
もっと鰹風味のあんかけにしてもらえたら大好きな品なんですけど。

今回、最後。
銀だら西京漬・揚げ出し豆腐・旭川式ジンギスカンの小ネタ集

以前ジンギスカン焼肉に使った小樽運河のロースジンギスカン肉です。

3パックあって、1パック余ってました。

小樽運河焼肉「ロースジンギスカン」とアメリカ産シマチョウを使って本日は焼肉デーです
先日、こちらを相方の知人からいただきました。 小樽運河焼肉「ロースジンギスカン」。 本州の人間には馴染みはないでしょうけど、...

普通はあの真ん中が山のように盛り上がった鉄鍋を使いますよね。
山の部分で羊肉を焼いて、その周りの谷で流れ出たタレで野菜を煮るってのがジンギスカンのやり方。
ただ、相方は引っ越しの時に邪魔になるからとこのジンギスカン用の鍋は捨ててしまったらしく家ではできませぬ。

今回は旭川方式で煮たもの。
銀だら西京漬・揚げ出し豆腐・旭川式ジンギスカンの小ネタ集

煮込みジンギスカンと呼ばれています。
フライパンに、野菜も一緒に煮るような感じで味付けジンギスカンを入れます。
この煮込みジンギスカンは、名寄市を中心に食されている料理方法なんですよ。
名寄に近い旭川もこの煮る形で、家庭では食されております。
けど、この食べ方も美味しいね。

以上、第26弾の小ネタ集でした!

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。