2018年末の株価大幅下落で生活破綻寸前・・・しかし雪に埋もれた田舎都市でどう職を探す?

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

セミリタイア族は誰もが戦々恐々としたことでしょう。
2018年10~12月の株式市場です。
セミりアイアしているほとんどの方が、金融資産として株式を保有していますもんね。

私もこの3ヶ月で失った含み資産は、何百万円単位です。
私の資産では60歳まで持たずに生活破綻すると以前から書いておりますが、これでさらに拍車がかかりましたね。
つい先日、50歳という節目の年を迎えましたが、ホームレスに一歩近づきました。

2017年末の株価大幅下落で生活破綻寸前・・・しかし雪に埋もれた田舎都市でどう職を探す?

資産が減少した今、今後まず考えなければならないのは、資産を増やすこと。

つまりまた労働に勤しむってことです。
私は自分でなにかしら事業を起こして収入を得る才覚もない庶民です。
誰かにお仕えして、収入を得るしかないと思っています。

スポンサードリンク

元旦に今年の抱負・目標として、車の購入資金を外でに出て稼ぐとしましたが、これは生活資金を稼ぐに切り替えなきゃいかんやろなって思ってますね。
現在の株価低迷が続くのであれば、車は贅沢品、私のような貧乏人が車を所有するなんてもってのほかです。

そして現在、私が住んでいるのが「旭川」という田舎都市。

2017年末の株価大幅下落で生活破綻寸前・・・しかし雪に埋もれた田舎都市でどう職を探す?

北の果てで、今は雪にまみれており、一歩外に出るのも厳しい街です。
50年近くずっと関西の都会に住んでいた私には、この街は過酷過ぎますよ。
なので、2~3月はこの旭川を逃亡する旅に出ることも決定しております。
ですので、この街で冬に働こうなんて、さらさら考えてません。

実際に働き口を探すのは雪が溶けてからになります。
まず4月あたりから派遣や日雇いの登録から始めていくことを考えてますね。
旭川なんて街では、そうそう仕事も大都会と違ってありませんから、片っ端から職探ししていきます。
あと現在スーツなるもんを持ってませんので、3月に実家に戻るから、その時ちゃんと一式持って帰るつもり。
あ、ワイシャツはサラリーマンやめた時に全部捨てたからまた新調しなくちゃだな。

2017年末の株価大幅下落で生活破綻寸前・・・しかし雪に埋もれた田舎都市でどう職を探す?

そしてまた雪が積もり始める10月までは、できるだけ労働に精を出す1年にしようと思っています。
また来年の冬は旭川を脱出したいから、その旅資金も稼がなきゃですしね。

というわけで、想定したよりも前倒しで、また労働なるものに返り咲くことになるでしょう。
ただその前に、旭川脱出の避寒旅は存分に楽しんで来ようと思ってますよ。
今年はここでの旅だけが、唯一の楽しみになるかな・・・

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。