無職がずっと部屋に籠っていると荒れ放題になるのは仕方ないのか?ミニマリストのすすめ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

札幌セミリタイア生活を過ごしている私は、食べることが目的以外で、ほぼ外出をいたしません。つまり、外食をするか、スーパーへ買い物へ行くかのみです。

これはなぜか?

無駄な出費を抑えるためです。

外で行動すると、どうしても少しずつお金って使ってしまうもんなんですよね。
なので貧乏節約生活を続けている私は、札幌へやって来てから、ほぼ観光らしいことをやってません。

そして、部屋でずっと過ごしていると、すさんでくるんですよ。

無職がずっと部屋に籠っていると荒れ放題になるのは仕方ないのか?ミニマリストのすすめ

部屋がね、荒れ放題になるんです。
私もね、一人暮らしサラリーマン生活が長かったです。
その時からもひどかったですが、今もひどい有様になることは多々(^^;)

スポンサードリンク

元々ね、私は部屋の片づけや掃除ってことが得意な人間ではありません。

無職がずっと部屋に籠っていると荒れ放題になるのは仕方ないのか?ミニマリストのすすめ

なので、これはまたすぐに使うからこのまま置いといてええやって思ったり、
食事をした後の洗い物でも、ま、次使う時の直前に、使うものだけ洗えばええやって、シンクにほったらかしにすることも多いんですよね。

そして、部屋のフローリングに脱ぎ捨てた衣類、そしてシンクに汚れた食器類が溜まりだすと、もうどうでもええやって思うんですよ。
サラリーマン時代には、小バエもよく発生してたな(^^)

無職がずっと部屋に籠っていると荒れ放題になるのは仕方ないのか?ミニマリストのすすめ

なので、今回の札幌セミリタイア生活からは、生活習慣の改善に乗り出しているんですよね。

なぜ、部屋が散らかるのか?

よー片づけできないズボラな私には、簡単な解決策があるんですよ。

それは荷物を持たない、ミニマリストに徹するってことです。

散らかそうとも、元々の荷物がなけりゃ大量に積み重なることもないんですよね。
気をつけなきゃいかん点は、消耗品から発生するゴミだけ。
私、ゴミの処理だけは部屋に放置しないように、一人暮らしを始めた時からちゃんとゴミの日に出すことを習慣づけております。

現在、衣類系で所持しているのは3日間分の外出着と2日分の部屋着のみ。
3日に1回洗濯機を回すことで、この少量の衣類で使いまわすことが出来ております。

食器類も、私の18時にいつもアップしているおっさん貧乏めしシリーズをご覧いただいてわかるとおり、1個の丼と、1個の白い皿しか所持しておりません。
あとは調理器具として、フライパンと鍋が1つずつ。
つまりシンクにいくら溜めようにも、この4つ以上は増えないんです(^^)

過去、ミニマリスト生活がいかにセミリタイア生活を楽にするかを述べてきました。

ミニマリストだからこそできる短期滞在セミリタイア生活・・・その理論とは?
私はここ5年くらいで住んでる場所をあちこち点々としております。 関西ですと、大阪・神戸を中心に、6箇所の都市。 そして日本一周の一環で、...
貧乏ミニマリスト生活を送る上での最大のコツとは?
私がフラフラと全国放浪しながら生活できているのは、徹底的なミニマリストだから。 荷物がめちゃめちゃ少ないです。 今回の札...

それは部屋の整頓、掃除のしやすさという点でも非常に有効なんですよ。

今後も物を増やさない生活を維持し続けて、綺麗で整頓された部屋で暮らし続けていきます。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。