ようやく食ったぞ!とろける塩水ムラサキうにのパックが1200円台で売ってた!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私が北海道旅行に来ると、必ず食べるものがあります。

それは、ミョウバン処理されてない、新鮮なウニ!!!

ウニの食べる箇所は、卵巣精巣部分にあたるんですけど、
殻を割ってすぐに食べたことある方はご承知でしょうが、ドロドロしてて形が崩れます。

なので普通に寿司屋で出てくるウニは、ミョウバンという薬を使って固められてます。

よくウニが苦いから嫌いって言われる方も多いと思います。
あれはウニ本来の味ではなくって、ミョウバン処理されているからなんですよ。

しかし獲れたてのウニを数日くらいなら、塩水に浸けておくと保存できるんですよね。
本州ではそんな売り方をしてるスーパーなんてほとんどありませんけど、
北海道のスーパーなら、ウニのシーズン、大概は売られております。

ようやく、1000円台前半で見つけました!

ようやく食ったぞ!とろける塩水ムラサキうにのパックが1200円台で売ってた!

税別1180円!!
大概、2000円弱してたのに、この日のウニはこんなに安かったんです。
ムラサキウニもシーズン終わりに差し掛かってきており、食べる機会もこれが最後かなと購入を決意!

スポンサードリンク

パカッと開けてみた。
ようやく食ったぞ!とろける塩水ムラサキうにのパックが1200円台で売ってた!

なるほど~、この安い理由が分かりましたね。
色合いが悪いムラサキウニが多いんよね、所々黒くなっている。
ただ、味が悪いかどうか、見た目は私はどうでもよい。

ウニ丼にしようかなとも思ったけど、この日はそのままわさび醤油につけていただくことに。
ようやく食ったぞ!とろける塩水ムラサキうにのパックが1200円台で売ってた!

うん、この味よ~(^^)
口の中ですぐに溶けていくんですけど、これが本来のムラサキウニの味よね。
焼酎ウーロン割りを飲みつつ、ちびちびいただいていく。
やっぱ、海鮮もんで、一番好きなのは「雲丹」だと、再実感♪
2番目は、セコガニの内子♪
この順位は永遠に変わらないでしょう。

私は何度も言ってますけど、ウニが苦手って方は、一度でええから、
北海道で夏のシーズン中に、塩水ウニを食べて欲しいです。
出来たら、バフンウニなんて食べると、感動を覚えるはず。
私は今シーズン、バフンウニにはありつけませんでしたが、
もっと金を儲けて、来年は必ず塩水バフンウニを購入したいですね。

札幌78日目ママチャリ走行距離。

旭川へバス旅行中です。

ママチャリ放浪累計距離:2243.42㎞

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。