昨日の中華味噌炒めの味噌ソースが大量に余った・・・翌日のお昼は「中華風味噌焼きうどん」に♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

「四川風激辛豚烏賊チンゲン菜味噌炒め」なる名前の料理を作りました。

業務スーパー「豆鼓醤」と「豆板醤」を使って四川風激辛豚烏賊チンゲン菜味噌炒め
ここんとこ、中華作る時には必ず登場させております。 その名は業務スーパーの「豆鼓醤」。 安かったけど、内容量が900gもあったん...

味見した時にかなり味が濃かったんで、水で薄める結果となったんですよね。
なので中華味噌ソースが食べた後に相当余ったんです。

翌日、私の1人お昼ご飯は冷凍うどんを解凍して「焼きうどん」にしようかと。

昨日の中華味噌炒めの味噌ソースが大量に余った・・・翌日のお昼は「中華風味噌焼きうどん」に♪

あと先日、鍋をやった時に余った食材、牛&豚肉、小松菜、えのき、白菜、人参も利用します。

スポンサードリンク

まあ作り方はこうやって1記事にせんでもです(^^;)
昨日の中華味噌炒めの味噌ソースが大量に余った・・・翌日のお昼は「中華風味噌焼きうどん」に♪

余り物味噌中華ソースに、今回のうどん以外の食材を加えて煮始めます。
既に味付けはしっかりできているから、これ以外の調味料は不要。

そこにうどんを加えます。
昨日の中華味噌炒めの味噌ソースが大量に余った・・・翌日のお昼は「中華風味噌焼きうどん」に♪

焼きうどんっていうよりも、これじゃ味噌煮込みうどんですが・・・

全体に味が絡んだら完成。
昨日の中華味噌炒めの味噌ソースが大量に余った・・・翌日のお昼は「中華風味噌焼きうどん」に♪

調理時間はわずか10分程度ですね(^^)

味は前日に食べている調味ですから、予想できる味。
昨日の中華味噌炒めの味噌ソースが大量に余った・・・翌日のお昼は「中華風味噌焼きうどん」に♪

いろんな食材が入っているし、いつもお昼はふりかけご飯の私のランチにしては豪勢です。
過去こうして余り物を使って、焼きそばや焼きうどんをすることも多いですが、そんな中では一番旨い。

焼きそば麺・うどんと前日に余った食材を使って、フライパン1つの炒め物。
ウスターソースだけで作ってもそれなりの味に仕上がりますから、これからも作ることが頻繁にあるでしょうね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。