業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

先日の業務スーパーでの買い物でこりゃお得やろうって思う品を冷凍ケースの中に見つけました。

業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

まず限定品って書いていたんで、常にある商品ではないです。
ハムの切り落としなんですけど、めちゃくちゃボリュームあるんですよ。
内容量見ると1kgって書いています。
それでいて、お値段は・・・・????

なんと!330円(税別)!!

業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

スーパーでいつも半額になってたらハムって大概買うんですよね。
色んな料理に使えて、使い勝手が非常にいい。
その半額になってる値段より遥かに安いんで、これは購入決定です。
私が避寒長期旅に出る前の話で、このハムを小分けにしていたら、相方が何か作るにも便利でしょう。

スポンサードリンク

そのハムもですね、国産品なんですよ、海外ではない。
業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

「プリマハム」の商品。
なのになんでこんなに安いのかは、おそらくカットの製造過程でできる不良品を集めたものだと思います。
カットがめっちゃいびつなのや、端っこばっかりの塊が入っていたりしました。
但し味は、普通の製品と一緒でしょうからね。

相方には、このハムを使ったパスタの作り方などを伝授しておきました。
玉ねぎとピーマンでナポリタン。
そして細かく刻んで、ナスとかしめじを使ったオイルパスタ。
スパイス系味付けの仕方が私と比べて単調なんで、その辺を詳しくね。

あとこれは完璧にマスターして欲しいので、旅の前日に実際に作ってみます。

その名は、「ハム玉子チャーハン」

私はフライパン1つだけ使った炒め料理はなんでも得意ですけど、これは1人サラリーマン時代からよくやってたさらに得意料理。
鍋ふることができない素人がフワパラ炒飯作れるんですよね。
今回はさらに、相方大好物のグリーンピースも入れて作ります。

まず用意する調味料は、油とウェイファン鶏ベース(他のウェイパーや創味シャンタンなどの中華調味料で代用可)、そして胡椒だけです、他に何もいらない。

フライパンを準備。
業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

油を多めに敷いて、卵を割って、解凍し刻んだハム、そしてグリーンピースは冷凍のまんまでフライパンに投入します。
あと調味料はこの段階で、中華調味料(今回ウェイファン)は加えてください。
そして中火で、卵が半熟状態になるまでかき混ぜます。

そこにご飯を投入。
業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

ここで火は一番弱火にしてくださいね。
ご飯の1粒1粒に油が行き届くように、ダマになってるのをほぐして具材と混ぜていきます。
しっかりほぐしておかないとフワパラには仕上がりません、ここが一番のコツです。

すべて1粒1粒分離できたなって思ったら、この上からさらに油を回しがけします。
そして一気に火は強火にして、炒めにかかってください。
ここで鍋をふる技術がなくて構いません、私も出来ません。
細かく細かくかき混ぜて、焦げができないように素早く全体に火が通るようにかき混ぜます。

油がだいぶ米全体的に回って、パラッとしてきたところで・・・
業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

胡椒を投入です。
味は中華調味料だけなんで、濃い味好きな方には物足りないかもしれません。
そういう時は、オイスターソースか、醤油、クセのある味にしたければナンプラーを入れましょう。
私はあっさり風味でパンチのあるチャーハン好きなんで、胡椒だけ多めに効かせますね。

完成。
業務スーパーで買ったアウトレットのハム切り落とし1kg330円!ハム玉子グリーンピースチャーハン

今日も完璧なフワパラ炒飯です。
かき混ぜる時に油を行き届かせつつ、空気もふんだんに取り入れてるもん。
これ作れるようになれば、余りご飯を使って、適当にお昼1人チャーハンなんて簡単に美味しく出来る。

実はこれが旅に出る前に書いてる最後の記事です。
この記事がアップされる頃は帰って来て約1週間ですね。
果たしてちゃんと料理して、バランスのええもん食ってるのか心配なところ・・・
相方、不摂生でさらに横幅広がってませんように!

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。