久留米らーめんは濃厚豚骨ってのがイメージやったんやけどな・・・「モヒカンらーめん(味壱家)」通販

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

通販全国ご当地ラーメンシリーズの最終回第6弾です。

これで全部の有名店らーめんを食べ尽したことになります。

和歌山→熊本→金沢→札幌→横浜家系の順番となり、今回最後は「久留米」です

私は、九州の豚骨らーめんって大好きで、九州旅に行くとラーメン食う比率が跳ね上がります。それに値段も安いしね。

なので、九州系のラーメンは今回、熊本とそしてこの久留米と2つチョイスしました。

久留米らーめんは濃厚豚骨ってのがイメージやったんやけどな・・・「モヒカンらーめん」通販

モヒカンらーめん(味壱家)ってお店。
久留米でも有名な行列店です。
過去の旅でも、行こうかなとチェックしたこともあり、すんなりこのラーメンは購入を決定しました。

スポンサードリンク

パッケージ裏側。
久留米らーめんは濃厚豚骨ってのがイメージやったんやけどな・・・「モヒカンらーめん」通販

久留米のらーめんは九州の中でも、こってり豚骨の印象があります。
私は博多らーめんはちょっとあっさりし過ぎかなって思うので、久留米系の方が好き。
果たして、このモヒカンはこってりでしょうか?

ん?いつもと違う。
久留米らーめんは濃厚豚骨ってのがイメージやったんやけどな・・・「モヒカンらーめん」通販

麺、濃縮スープにさらに辛みそみたいなのがついてますね。
麺は博多系の極細ストレートより少し太めかなってとこ。
早速作っていきましょう。

出来上がり。
久留米らーめんは濃厚豚骨ってのがイメージやったんやけどな・・・「モヒカンらーめん」通販

チャーシュー、葱、紅生姜を自前トッピングします。
今回、メンマは入れません。
純粋な豚骨スープって、メンマと相性悪い気がするんよね。
その代わりに絶対に必須なのは、紅生姜!!
九州本場へ食いに行っても、必ず後半に大量どっさり投入します。

まず、そのスープから味わってみる。
久留米らーめんは濃厚豚骨ってのがイメージやったんやけどな・・・「モヒカンらーめん」通販

うーん・・・薄いって印象。
あっさりではなく、薄いって表現になってしまうな、これ・・・
豚骨臭さの全くないマイルドクリーミースープですね。
だいぶ湯の量を少なくしたにも関わらず、これは濃縮スープ故の限界か。
絶対にお店の味とは異なると思います。

麺。
久留米らーめんは濃厚豚骨ってのがイメージやったんやけどな・・・「モヒカンらーめん」通販

この細さなんで、茹で時間はだいぶ短くして、かためにしました。博多系の麺は粉っぽさを感じることがたまにあるが、こちらの麺はつるつるしこしこしてます。しかし、スープを全然絡んでくれない麺だな。。。薄いスープな分、麺食べたあとに、スープをれんげで飲むって行程が加わる。

ただ、辛みそをスープに溶け込ませると、かなり味変化しました。
その濃い~部分を味わうと結構美味しい。
この辛味噌あっての全体的な出来に繋がるのかな。

こってり久留米豚骨を期待していただけに、ちょっと拍子抜けでしたね。
あ~っ、金田家レベルの濃厚豚骨が無性に食べたくなったわ。

黒豚とんこつ 金田家(福岡行橋)九州系豚骨ラーメンでは最高峰のこってり濃厚♪
http://bkyugourmet.net/kanedaya/

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。