半額の真さば刺身を使ってしめ鯖(きずし)を作ってみたがこりゃ失敗だ・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私は、魚の中でも、サバって大好きです。
味噌煮にしてもええし、塩焼きも旨い。
ただ、中でも大好きなのが、生でいただくことですね。
あっさり酢〆にしたものでもええ。

相方がしめ鯖食べたいって言ってたんですけど、スーパーで売ってる300円くらいの安いのは、私には酢〆がきつすぎるんですよ。

今回の買い物でこんなものを見つけました。

半額の真さば刺身を使ってしめ鯖(きずし)を作ってみたがこりゃ失敗だ・・・

長崎産の真さばが半額で売ってました。
これを軽く酢〆して、しめ鯖(関西ではきずし)作っていきましょう。

スポンサードリンク

まず、皿に移し替えます。
半額の真さば刺身を使ってしめ鯖(きずし)を作ってみたがこりゃ失敗だ・・・

本来、まず砂糖につけて、さらに塩って行程のほうがええみたいです。
両方の時間は、各1時間。
ただ自身は甘いのいやなんで、塩だけ振ってみました。
それで冷蔵庫で、1時間寝かします。

しかし、この時点でイヤな予感はしてたんですよね。
わざと、一番左の鯖の刺身は横に向けてますが、どす黒く変色してるんです。
こりゃ、鮮度、購入時点で相当悪くなってるなってのが分かる。

そして、酢に漬けます。
半額の真さば刺身を使ってしめ鯖(きずし)を作ってみたがこりゃ失敗だ・・・

この時間は浅くするため、30分くらいで冷蔵庫でまた寝かせます。

最後、出汁と昆布で仕上げ。
半額の真さば刺身を使ってしめ鯖(きずし)を作ってみたがこりゃ失敗だ・・・

この状態でまた1時間冷蔵庫へ。

完成品です。
半額の真さば刺身を使ってしめ鯖(きずし)を作ってみたがこりゃ失敗だ・・・

一切れ味見してみると、ダメだ、めっちゃ生臭い。
これ作り方の問題やないですね、買ってきた段階の刺身時点でこの鯖はダメになってたと思います。
その身を見て、こりゃ鮮度悪いなって購入を見送る判断をするべきでした。

今回、完全に大失敗・・・
鯖って魚はすぐに鮮度が落ちる魚やから、長崎産のものを北海道で、さらに閉店間際の半額見切り品でやったのが無謀でした。
次回、ちゃんとした1尾もので鮮度よさげなものを買って、3枚におろし、しめ鯖作ってみたいと思います。
これはリベンジですね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。