でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

ここんとこよく作ってる魚料理が「煮付け」

以前にも申しましたが、1人サラリーマン時代にはめんどくさくて全然やらんかった料理です。
煮付けるにも時間かかるしね。

けどたっぷり時間のあるセミリタイア生活になってから、生の煮付けに向いてそうな魚が半額になっていれば、購入して作ってます。

今回のお魚はこちら。

でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

北海道ではお馴染みの魚「宗八ガレイ」が生で売ってました。
この魚、干物にはよくされているんですけどね。
それにお値段みてくださいよ、半額48円と激安!
少し私の親指が左に写っているんでわかると思いますが、かなり大きいです。
ってことで購入しました。
買ってすぐに相方が内臓取り出して、頭と尻尾とはカットして冷凍保存しておきました。

スポンサードリンク

いつも私が煮付け作る時は昆布と鰹節で出汁をとることから始めます。
でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

けど、先日こんなものを手に入れました。

業務スーパーの業務用削り節とアゴだしの素を使って究極のそば・うどん出汁を作る!
私が業務スーパーで一番購入する比率が高いのが調味料系です。 なんでも安いってのもありますが、外国からの直輸入もんで、珍しいもんも多いんです...

魚介の削り節、あごだし顆粒を業務スーパーで購入したんですよね。
昆布と鰹節にこの2点を加えた濃縮出汁を作っていたんです。
これを今回、使用します。

ただ、この出汁を薄めただけでは煮汁には足りない。
でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

醤油と砂糖は加えます。
そして、宗八ガレイを入れて煮込みます。

一旦冷まして、裏返し、さらに火入れして、蓋をします。
でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

そしてまた冷ます。
じっくりと身に煮汁を沁み込ませます。

ただひっくり返すときに、バラッと崩れるのでご注意を。
でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

まあ多少は仕方ないけどね。

宗八ガレイの煮付け。
でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

実際北海道でお店で食べるとなれば、こんな見た目では登場しません。
煮汁はもっとどす黒くてドロドロしてます。
私が作るのより、醤油と砂糖は5倍は入ってるでしょう。

今日もうまく、煮汁出来ております(^^)
でっかい宗八ガレイを半額48円で入手♪生なんで今回は「宗八鰈の関西風煮付け」

これだけ出汁たっぷりに使うと、もう海の香りが溢れだしてきております。
時間も掛けて煮込んだので、身も柔らかいし、味も沁みてる。
惜しむらくは、生姜がなかったんで、おろし生姜で代用したことだな。

今度は生ホッケでも安かったら買って、ホッケの煮付けを作りたいと思っています。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。