業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

私はエスニック系の料理は大好き。
メキシカンもよく呑みつつで外食することもありました。

誰でも知ってるメキシコ料理は「タコス」ですよね。

この食材があれば、誰でも出来る料理です。

業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

トルティーヤ、小麦粉で作った皮ですね。
こちら業務スーパーで売られていたもの。
12枚入りで、税抜き198円でした。

スポンサードリンク

肉、海鮮食材は以下で。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

冷凍庫に眠ってたミンチ肉と海老とを使うことにします。

まずはニンニクと玉ねぎとを炒める作業から。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

風味付けにこの2点はミンチ肉に追加したほうがいい。

そこにミンチ肉を入れて、炒めていきます。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

弱火で長めの時間で、玉ねぎはシャキシャキさはないくらいにします。

味付けは単純に。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

サルサソースを塗るんで、塩コショウのみで。

けど、もうちょい肉肉しさも欲しいかな。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

私の炒め系料理によく登場するコンビーフハッシュも加えることに。

こんな感じで完成品。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

ホントはメキシカンビーンズも入れて、チリコンカンにしたいけどね。
家に在庫なし・・・

サルサソースも業務で購入してたもんです。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

メキシコ直輸入もんで、198円で売られているもの。
このサルサソース自体にオニオン、トマト、ハラペーニョが入ってるんで、ミート系用意して、トルティーヤに巻くだけで立派なタコスにはなります。

しかし、それじゃつまんないんで、他に食材用意しました。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

トマトとサンチェ、そして以前に作った中華タイ融合焼きそば、チーズっていったあたりも一緒に巻いていきましょう。
あと、このトマトサルサソースはあまり辛くないんで、私は同じ業務スーパー購入のハラペーニョソースも塗ります。
こちらも100円程度で購入できるから、いつもタバスコ代わりに使ってますね。

こんな感じで、包みます。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

このままガブっていただくと・・・やっぱ美味しいね、外さないよな~

ファーストフードハンバーガー系好きな方なら、絶対に気に入る味。
この日は焼酎コーラ割飲んでたんやけど、そんなアルコールによく合います。

さらに、海老を挟んだバージョンも。
業務スーパー冷凍「トルティーヤ」を使ってセルフで巻いていただく「タコス」

こちらはマヨネーズを加えたら、さらに美味しさが増しました。

これ、1人4~5枚も食べたら、お腹パンパンです。
トルティーヤの皮とサルサソースさえあれば、簡単に挽肉炒めて、こんな食材挟むだけでできる料理ですから、簡単に作ることができる旨い料理の典型的な例です。
一度作ってみてはいかがでしょうか。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。