フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツじゃがいもの野菜スープ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

この日は焼き魚料理の日でした。
一切、野菜の要素がないんで、家にある野菜を使ってなんかもう1品作ろうかってことに。
あったんは、キャベツ、白菜、じゃがいも・・・
焼き魚もするしめんどくさいんで、鍋1つで出来るもん。
ごった煮の野菜スープにしちゃいましょう。

ただ、そのスープの味に工夫を加えます。

フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツの野菜スープ

この食材ならば普通にコンソメ入れて、ポトフ風に仕上げるのが無難ですね。
それだけでは面白くないなと、韓国の要素「牛肉だしの素」、タイの要素「トムヤムクンスープの素」も加えてみます。
果たして、3種の味は融合してくれるのか?

スポンサードリンク

まずはカットしたじゃがいもを炒める作業から。
フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツの野菜スープ

オリーブオイルでしっかり風味が香るまで炒めます。

そこにキャベツと白菜のかたいとこから入れていく。
フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツの野菜スープ

この段階でもまだ水は入れません、じっくりと炒める行程から。

そして、キャベツ・白菜の緑の部分も入れて、味付けして煮込んでいきます。
フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツの野菜スープ

出来たら、辛くて酸っぱいタイの要素を多めにしたいかなって味付け方向で。

このトムヤムクンスープの素はめっちゃ便利ですよ。
フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツの野菜スープ

業務スーパーで約280円で売られているものですが、味はさすがタイ直輸入だけあって本格的。
海老と玉ねぎスライスとこの素を使うだけで、本場のトムヤムクンスープが作れます。

あ、そうそう。
フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツの野菜スープ

味見をしてた時点で、肉の要素がめっちゃ欲しいなって思った。
なのでこの段階でベーコンを細かく刻んだものを投入しております(^^;)

完成。
フレンチ・韓国・タイ・・・3つの要素を持つベーコン白菜キャベツの野菜スープ

ベーコンと野菜のスープ(フレンチ・韓国・タイ融合)。
最後にパセリをふりかけております。
味は・・・基本トムヤムクンの酸っぱ辛いのがまず伝わってきますが、コンソメを入れている分、味がまろやかに感じます。
さらに、牛肉だしの素のコクが加わり、ベーコンの脂もしっかり主張してきますね。
ちぐはぐになるどころか、しっかりと融合していて、美味しいスープに仕上がってます。

想像以上に美味しかったんで、野菜不足な食卓の時に簡単やし、ちょっとこのスープを作るのええかもね。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。