ケンミンの焼きビーフン使ってタイ料理のパッキーマオ(スパイシー酔っ払い麺)を作ってみよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

近頃、週に1回はタイ料理を作ってる気がします。
自身、あの辛さとスパイシーさは好きなんだけど、砂糖も結構使ってる料理が多いんですよね。なので、自己流で、砂糖をあまり使用しないタイ料理を作ってる。

この日、用意した食材がこちら。

ケンミンの焼きビーフン使ってタイ料理のパッキーマオ(スパイシー酔っ払い麺)を作ってみよう

ライスヌードルがずっと欲しかったんだけど、どこのスーパーに行っても、値段高いんよね。
そんな中、ケンミンのビーフンを売ってる店があった。
300g入ってて、税込みで約250円程度。
この値段なら購入してもええかなって思った。
あと具材は、挽肉、玉ねぎ、にんにく、海鮮ミックス、バナメイえびといった冷蔵庫の余りものを使います。

スポンサードリンク

そして、味付けはこちら。
ケンミンの焼きビーフン使ってタイ料理のパッキーマオ(スパイシー酔っ払い麺)を作ってみよう

もう私のタイ料理作りでは馴染み深いものとなりましたね。
全て業務スーパーで購入したもの。
この3つを組み合わせることで、本格タイ料理の味に仕上がるんですよ。

まずはにんにくをみじん切りしたものを油で炒め、他の具材も炒めにくいものから投入。
ケンミンの焼きビーフン使ってタイ料理のパッキーマオ(スパイシー酔っ払い麺)を作ってみよう

あ、あと食材にピーマンも余ってたので千切りにして入れました。
この時点で味を調節し、湯せんしたビーフンを絡めていきます。

あとは三つ葉を添えて、完成。
ケンミンの焼きビーフン使ってタイ料理のパッキーマオ(スパイシー酔っ払い麺)を作ってみよう

もう、こういう炒め系タイ料理は手慣れたものとなりました(^^)
大概の料理は作ることが出来ると思います。
このスパイシーな麺料理・・・堪らないね♪

そして今回、後付けの味付けに使ったのがこちら。
ケンミンの焼きビーフン使ってタイ料理のパッキーマオ(スパイシー酔っ払い麺)を作ってみよう

私のタイ料理にパクチーが登場しませんが、実は相方が嫌いなんです。
カメムシの味がするって言って、絶対に食べません。
私自身はあのクセのある味はアクセントにええんですけどね。
するときざみパクチーのチューブが安売りしてて、税込み47円やったんですよ。
これを私の食べる分だけ、のせていただくと・・・うん、この風味はアクセントに欲しいよな。これからも作るタイ料理には、私の分にだけ、このきざみパクチーを使おう。

まだまだタイ料理は定期的にいろんなものを作っていきたいと思います。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。