実家でいただく慣れ親しんだ料理シリーズ~新川津海老のかき揚げ・チキンレッグの照り焼き・カボチャ煮付け(その4)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 

一時帰省した神戸での実家、晩飯シリーズ。

実家でいただく慣れ親しんだ料理シリーズ~芝海老の天ぷら・チキンレッグの照り焼き・カボチャ煮付け(その4)

短期間での滞在でしたんで、風邪をこじらせていたこともあり、あまり食うものを食いませんでしたね。

今回で最終回となります。

スポンサードリンク

うちの実家では、海鮮関係は先日も記事にしたように、市場にあるお魚屋さんで、明石昼網で揚がった魚を購入してきて、晩御飯にすることが多いです。
明石ダコや鯛が全国的に有名ですけど、他に、サワラ、ハモ、穴子、ツバスなんて獲れます。

この日、よかったのが新川津海老やったとのこと。
この小エビは、唐揚げやかき揚げに使われます。

ご覧のとおり、天ぷらに。
実家でいただく慣れ親しんだ料理シリーズ~芝海老の天ぷら・チキンレッグの照り焼き・カボチャ煮付け(その4)

写真、失敗・・・奥の肝心のかき揚げが、ボケてました。
他に、ナス、ピーマン、蓮根も天ぷらになっておりました。
そんで、私の実家の天つゆが自身には甘いんですよね・・・父親の好みになってます。
なので私は、天ぷらは塩とソースでちっさい頃からもいただく主義でした。

別の日に・・・
実家でいただく慣れ親しんだ料理シリーズ~芝海老の天ぷら・チキンレッグの照り焼き・カボチャ煮付け(その4)

チキンレッグの照り焼き。
なぜか、昔から鶏肉と言えば、このチキンレッグが実家の食卓に登場してたな(^^)
この理由は、全く分かりません。

そして、毎日の食卓に必ず登場するのが、野菜の煮物。
実家でいただく慣れ親しんだ料理シリーズ~芝海老の天ぷら・チキンレッグの照り焼き・カボチャ煮付け(その4)

このかぼちゃも煮物としては代表的ですよね。
しかし、ご飯のおかずにはならんのよな~

小学生くらいの私は、おかずとご飯は別々に食べてました。
ごはんはふりかけなどでいただいてた記憶がある。

実家での食卓に登場する食べ物は昔から相変わらずのこのシリーズでしたけど、
自身の食べ物の好みや、その食べ方は大きく変化してきているなと感じた、今回の一時帰省でした♪

次回からは、また北海道食卓シリーズに戻ります。

↓お勧めリンク↓

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活【電子書籍】

スポンサードリンク

コメントの入力は終了しました。